プレマームの使用感を本音で暴露!果たして妊娠線や肉割れ跡はどうなってしまうのか!?

妊娠線ケア

妊娠線ケアクリームって本当に効くのか、口コミを調べてみた!

出来てしまった妊娠線。

初産婦の7割以上、経産婦にいたっては8割以上に現れるとはいえ、やはりいざ出来てしまうとショックですよね……。という私も、そんな妊娠線に悩まされている一人です。
まさかの出産日前日に、太腿にくっきりと赤い妊娠線が出てしまいました(T^T)

妊娠線は一度出来ると消えないと言われています。しかし「妊娠線を少しでも薄くしたい、出来ることなら消したい!」ということで、妊娠線用のクリームの情報を徹底的に調べました。やっぱりお金がかかりますからね(笑)

口コミや成分などを検証した結果「レジストリル入りクリーム」が妊娠線にピッタリ、ということが判明!
勿論個人差はあるでしょうが、「チャンスがあるなら賭ける価値がある!」と感じたんですね。
そこで……思い切って買っちゃうことにしました!

どのクリームにする?

さて、このブログでも以前紹介しましたが、妊娠線ケアクリームならどれでもいいという訳ではありません。出来てしまった妊娠線をケアしたいなら、必ず「レジストリル」が入ったクリームを選んでください!

レジストリルとはフランスで開発された、妊娠線や肉割れに用いられる成分です。
せっかく妊娠線に本気で取り組むのですから、絶対にレジストリルを取りいれましょう!
レジストリル入りクリームをまとめましたので、参考にしてください。

レジストリル入りクリームまとめ
出来てしまった妊娠線!なんとかしたいならレジストリル入り妊娠線クリームを使おう!

今回検証するのは「プレマーム」!

レジストリル入りクリームはいくつかありますが、今回私は「プレマーム」を選びました。

理由はなんといってもコスパがいいから!

しかも初回限定で1,800円(税抜)、おまけに肌に合わなかった場合は180日間返金保証という手厚い保証つき!私が調べた中で一番手軽に始められるクリームだったんです。
レジストリルを始め、オーガニックにこだわっているので安心して使えるところも高評価でした。「これしかない」と心に決めて、ドキドキしながら注文しました。

「プレマーム」が届いた感想

実際に届くとこんな感じです。小ぶりな箱で届きます。

箱を開けるといくつかのおまけや冊子と共に、待ちに待ったプレマーム本体が入ってます。箱の内部には手書きの(手書きに見える印刷物かもしれませんが)メッセージカードがついています。

手紙や色遣いが素敵です。気配りが細やかですね。

商品が届いたのは2019年7月だったのですが、クリーム本体には夏らしいラッピングが施されています。このまま誰かにプレゼント出来ちゃいそうです!
お友達にギフトとしてあげるのも良さそうですね。
さらに「カッサ」と呼ばれるマッサージ用の石に、ピーリング石鹸がおまけとしてついていました!

1,800円にも関わらず、盛りだくさんの内容です!

プレマームの実際の使用感

手に出すとこんな感じ。見た目はコッテリしてそうですが、意外とみずみずしい触感です。クリームを手のひらで伸ばすと、するすると肌に馴染んでいきました。塗った後しばらくは、しっとりとした感触。その後はうるおいを残しつつも、ベタつかずに乾いてくれます。

伸びが良いので、少しの量でも広範囲をカバー出来ます。

さて、実際に出来た妊娠線に塗りこんでみました。
お見苦しくて申し訳ありませんが、しっかりレポするためにお見せしますね。

左足

右足


私の場合は、右足と左足の太腿にそれぞれ妊娠線が出来ています。 そこにプレマームを塗ってみると、するする伸びて気持ち良かったです。

プレマームはクリームの「二度塗り」を推奨していますから、一度しっかり塗りこんだ後、もう一度クリームを塗って終了。肌にしっとり馴染んで肌の感触が整う感じでした。さて、これからどんな結果が出るのでしょうか……。

まとめ

実際にプレマームを購入した状況と、使用感をお伝えしました。プレマームは肌伸びが良いので、たっぷり使うことが出来ます。そう考えるとプレマームはやはり調べた通り、レジストリル入りクリームの中ではかなりコスパが良い商品といえるでしょう。
初回1,800円でおまけ付きな上、返金保証まであるのですから、迷っているなら是非試してみてください。プレマームを使用し続けた結果も、今後このサイトでお伝えしたいと考えています。一緒に妊娠線に取り組んでいきましょう!

プレマームを使う場合の注意点

プレマームで注意点があるとすれば、返金保証は初回の1,800円分だけです。1本目で満足出来ない場合のみ返金に応じる、という形ですね。
また、初回購入時にも縛りがあります。初回限定価格で購入する為には、必ず定期購入を申し込む必要があります。定期購入3回目までで解約することは出来ませんからご注意ください。

しかしこちらでも解説している通り、妊娠線対策には少なくとも2~3か月以上はかかります。
1か月でプレマーム1本を使うと考えると、販売会社がこのような設定をしているのも頷けます。本気で妊娠線に取り組むなら、しっかり腰を据えて3ヶ月は頑張ってみましょう。

プレマームの詳細はコチラ


コメント

タイトルとURLをコピーしました